GALLERY
人生100年時代の多様な学びの場として、地域のみんなが集い、体験し、
学ぶみんなの第3の居場所として、沢山の方に知らせていきたいです。
​まずは、不登校支援としてフリースクールに取り組んでいます。
子育て教育相談を随時受け付けています。
お問い合わせ先 092-202-1655
困ったなと思ったら、一人で抱え込まないで、早めに、ご連絡くださいね。
​一緒に考えていきましょう。お待ちしています。
  • Facebook
  • Twitter
 

ABOUT US

フリースクール

小学生専門のフリースクールや不登校・子育て相談をしています

みんなのカフェ

学びカフェや子育てカフェなどの運営をしています

イベント

みんなの学び館で行われる

​イベントを紹介しています

みんなの学び館ブログ

​学び館のアメブロを見ることができます

 
 

PLOFILE

福永宅司(理事長) Takuji Fukunaga

 20年間福岡市小学校教諭を勤める。その間学力保障・人権教育、学力格差、マイノリティーの子たちを見失わない教育にこだわった。その実践を基にした教育、子育て講演や一人芝居などの表現活動が話題になり口コミで全国に広がった講演は、日本PTA全国研究大会をはじめ2500回を超える。

 

 2004年教職から独立「子どもの学び館」設立。子どもの豊かな学びに取り組む。

 

 2018年12月NPO法人設立、本格的に経済的困難を抱える子どもの学び、子ども食堂、不登校支援に取り組む。著書「子育てに夢とロマンを」「一人芝居先生からの応援歌」 

テレビ「窓をあけて九州」「ドキュメントムーブ子どもたちの明日 元教師がタイで貧困を考えた」その他

ラジオ出演 新聞取材 多数

 

福永千恵美(副理事) Chiemi Fukunaga

 福岡市内元小学校教諭、30年間勤務。その間、帰国子女の日本語教室担任、特別支援教育コーディネーターを専科で三年、病弱児童の指導で子ども病院の院内学級担任とマイノリティーの教育を大切にしてきた。

 現在、子どもの学び館館長 NPO法人みんなの学び館理事として不登校支援 発達障害の子どもたちの支援をはじめ保護者の子育て相談にも取り組んでいる。

 その取り組みを基に、公民館、保育園、児童会館、看護学校、教育大学など講演活動も展開している。

長田光司(ラオスのジーコ) Koji Nagata

 NPO法人みんなの学び館事務局長

信州大学大学院教育学研究科卒業(教育学修士、小学校・中高体育の教員免許保持)元青年海外協力隊としてラオスに派遣され、ラオス国立大学教育学部でエコヘルス教育(保健教育・環境教育)を2年間指導してきた。また、ラオスで出家してお坊さんとなるなど多様でグローバルなバックグラウンドを持つ。

また、「先生、学校は行かなきゃいけないの??」というフォロワー1万人以上のTwitterアカウント運営し、不登校に関する発信、アンケート調査やカウンセリングを実施してきた。

SCHEDULE

 

CONTACT

​まずは気軽にご相談ください。(現在、小学生のみ受け付けております)

入会・見学希望の方はメッセージにお子様の学年、学校名、不登校期間、現在の状況、不登校になった理由(分かる場合)等をお書きください​。

〒814-0003

福岡市早良区城西2-2-59

 

manabikanbase@gmail.com


Tel: 092-202-1655

10:00~14:00は授業があるため電話に出られない場合があります。ご了承ください。

​フリースクール   月曜日~金曜日
          9:30 ~ 14:00

© 2019 みんなの学び館 で作成されたホームページです。